アフィリエイトで記事が書けない時の対処法

「ブログアフィリエイトをやっているけれど、副業だから記事を書く時間がない」とか「記事が思い浮かばない」とかの悩みがある方もいると思います。
今回は、そんな悩みを抱えた方に向けて、「記事が書けない時の対処法」を書いていきたいと思います。

まず、副業の方は特にこれに該当すると思いますが、「ブログアフィリエイトのための時間を作る」というものです。
皆さんは、本業で忙しくされているのではないでしょうか?
帰ってきたら、もうご飯を食べてお風呂に入って、後はすぐに眠りにつきたい…と。
1日1記事かくのでも精一杯ですよね。

ですが、厳しいことを言いますが、「本当に時間がない」ですか?
どこかにダラダラしている時間とかはないでしょうか?
あるいは、例えば帰りの電車内とかで皆さんは何をしているでしょうか?
少しの隙間時間に何をしているのでしょうか?

パソコンがなかったとしても、キーワードを考えることは出来ます。
記事の構成を考え、「家に帰ったらこんな感じで記事を書こう」と考えることも出来ます。

そして、おそらく皆さんが最も見直すべきは「休日」です。
休日、皆さんは一体何をしているのでしょうか?
「余暇くらいゆっくりさせて欲しい」と言っても、アフィリエイトは競争です。そんな甘いことを言っていても、先に進む人達は先に進んでいるのです。
休日もできる限り、アフィリエイトに時間を割いてみることをおすすめします。

「キーワードが思い浮かばない」という方は、検索されているキーワードを教えてくれるようなツールを探してみましょう。
また、「キーワードの検索数」を知ることができるツールもあります。
今回はそのツールの紹介は割愛しますが、これがあるだけでだいぶ記事が書きやすくなるとおもいます。

あとは、単純にキーボードを打つのが遅いパターンです。
「思考にキーボードが追いついていない状態」は、実質的に思考力が大きく低下しているため、タイピング速度を上げることも重要です。

ただ、おそらくこの悩みを抱えているほとんどの人は、最初に説明した通りで「アフィリエイトに向き合っている時間が少ない」というパターンだとおもいます。
時間が長ければ長いほど、「こんな記事を書いたらいいな」とか「こんなアプローチをしていけばいいのかな」というアイデアが次々と浮かんでくるはずだからです。

今回は、「アフィリエイトで記事が書けない時の対処法」について解説しました。
副業でやっている方は大変かもしれませんが、頑張ってみてくださいね。
参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする